おいしい食べ物・安心な食べ物・健康になる食べもの

心から「おいしい」と思える食、「いただきます」といえる食、感謝の念が湧く料理。これは愛情を持って作られたもの。食を大切にすると、つながっているものすべてが大切に思えてきます。


山形県の新品種米『山形95号』は、大変おいしい米です。

これまでの銘柄と山形95号の大きな違いは、一粒一粒がぷくっとして大粒だということ。ご飯の香りがよいこと。炊き立ての香りに期待に膨らませて、ご飯をほぐしてみると ふっくら とした炊きあがり。早速、食べてみると甘い。もちもち感はあるのに、心地よい弾力を持ち、噛むほどにおしいく、口解けもよく、口飽きしない。すっきりとした後味は、日本酒ならキレのよい、という表現の味。

山形95号ならではの味わい

この山形95号の食味・風味は、和食との相性がよいだけでなく、食べ物には、こってりとあっさり、と好みがあるように、このレベルの米なら、やや硬めに炊くことで、料亭や鮨店(寿司屋)、鰻屋、丼ぶり物を扱う店の店主や、カレー専門店、パラパラの炒飯を作る中華店、サラサラの茶漬け、リゾットやパエリアなどの洋風の米料理にこだわるシェフたちが興味を持つはず。山形の95号の持ち味が評価されるのが楽しみ。

山形95号は自由に命名できる

名称を自由に決められる方式をとっているので、品種名は「山形95号」と登録されましたが、当会では「やまがたびより」と食べた人がみな95歳以上の長生きになるよう祈祷していただいた「元気長寿米」と2つを命名。
(ほかには、JA全農山形の「ひだまり」尾花沢市「雪きらり」最上町の「夢まどか」「かぐや姫の詩」などがある)
山形95号の出穂 山形95号の稲穂
大粒品種だけに、すごい勢いで稲穂がにょきにょきと出てくる(8月上旬)。稲穂の長さは長いもので24cm。平均で20cmぐらいでしょうか。今年は腕のよい生産者二人に無農薬で作付を依頼し、素晴らしくがっしりとした稲に生育し、今はじっくり稔り、完熟を待っているところ。
山形95号の稲
この状態で稲刈り一か月前。

超希少な米・山形95号のご予約はお早目に

お届けは10月より順次出荷。全有連の作付はもちろん、山形県全体の作付数量(300haほど)もとても少ない希少な米です。限定生産のため今年度米のご予約はお早目にお願いします(10月に調整ができ次第通販お届け開始)。
山形95号のご予約はこちらから

ご存知の通り、どんな銘柄でもその味わいは大きく異なります。精米方法でも違います。山形95号の真価を知りたい方は、多くの山形95号を試食することをおすすめします。
※当会では、「やまがたびより」で一名、「元気長寿米」で一名の「その人の味・生産者指定」で完売までご購入いただけます。15度以下の倉庫で年間予約も受け付け可能です。

<農業関連データ>
農研機構「良食味で、いもち病圃場抵抗性が強い水稲新品種「山形95号」の採用」
水稲品種「山形95号」の基本栽培指標
食味が良く、いもち病に強い水稲新品種「山形95号」の育成
これからデビューする山形112号も山形95号と同じ方向性があるので期待している。

桃源郷の不老不死の「仙果」

 桃は、うっとりする芳醇な香りと甘さが自慢の果物。調べてみると、おいしいだけではなく健康によい果物だということがわかりました。

1)桃の甘さを感じる成分は「果糖」。果糖は体内で代謝せずにエネルギーになります(血糖値があがりません)

2)「果糖」に「クエン酸」が加わり、夏バテやスポーツ時の疲労回復にとてもよいのです。 3)その裏で活躍してくれるのが、細胞膜を若々しく保ち、酸素や栄養を運ぶ補助に役立つ「ビタミンE」

4)加えて皮膚や粘膜の炎症を抑えたり、糖質、脂質、タンパク質の代謝に不可欠な「ナイアシン」も多く、桃の栄養の質の良さがわかります。

5)また、桃を食べると繊維質を感じます。これは良質な植物性食物繊維「ペクチン」。整腸作用があり、お通じがよくなったり、血中コレステロールを下げる働きがあります。

6)最後に桃の皮を剥くと茶色く変色します。これは桃に含まれている抗酸化成分ポリフェノールが酸化するから。桃のポリフェノールはお茶の健康成分として有名な「カテキン」です。カテキンは、脂質の分解促進や吸収を抑える作用、抗酸化作用により、肥満防止、生活習慣病予防に。

桃はこんな素晴らしい栄養が豊富だったのです。
香りにうっとり、心もおだやか、冷たくて甘い桃は、体の中から美しくしてくれる夏の果物「桃」。たっぷりお楽しみください。 暑い夏が好きな桃は、ぐんぐんと大きくなり、甘さを蓄えながら色づいてきました。来週よりお届けとなります。お楽しみにお待ちください。


人気果樹園の山形のおいしい桃の通販はこちらから 8月上旬 あかつき 中旬 まどか 下旬 川中島 9月 さくら(硬くて甘い桃)

緑内障改善に玄米

白内障、緑内障、黄斑変性症を改善したり予防する食べ物「玄米」


「白内障・緑内障が少食でよくなる―黄斑変性症・糖尿病網膜症・眼底出血にも効く!」
「ほんとうは治る防げる目の病気―食事と漢方 症例別改善プログラム」
 などの著書でもある回生眼科の山口康三院長。
 2008年の現代農業に連載していたことではじめて知った先生です。

 白内障、緑内障、黄斑変性症、糖尿病網膜症など、目の難病を、手作り発芽玄米ジュース、1日1万歩超の散歩、早寝習慣、腹八分の少食で健康度がアップし、進行が止まって手術や失明を回避できた人が続出している感動の眼科医です。

★回生眼科の山口康三院長のはなし

山口先生は、内科医として糖尿病の食事指導をしていた時代に、玄米食によって体調がよくなることを実感し、日本総合医学会理事の馬淵通夫先生に私淑し、玄米と食事療法について学んだそうです。

回生眼科に来られる患者さんは、大半が他の病院を受診し、白内障や緑内障、黄斑変性症や糖尿病網膜症などと診断されつつも改善ができず、一縷の望みを持って来院されるそうです。

★回生眼科の治療方法の基本は・・・

・目の健康を守るためには、血液の浄化と血流の促進が重要。
・目の病気の予防や改善に役立つ食品は主食である玄米にほかならない。
・発芽玄米ジュースと玄米食
・スープ:煮干し、あご、昆布の粉末を30分煮出して、塩や酢を入れて飲む。
 (あごと昆布の出汁はこちらです。これに食べるいりこなどを加えればさらに栄養アップします)
・脂質、肉、乳製品を中心とした食事、食べ過ぎが原因。これを止める。
・朝食抜きの一日二食の少食、食事だけでなく運動も大事。

緑内障の原因:ストレス過多・栄養と運動不足→血流が悪くなる・ミネラル不足。つまりその逆を行えば改善に向かうということです。

玄米のほかに話題となったスープがニュースになっています。
「魚介の出汁がふんだんに入鍋に煮干し(イワシ)粉末、あご(トビウオ)粉末、昆布の粉末を入れ、水を加える。弱火で30分煮出した後、茶漉しで漉したスープに、お好みで塩やお酢を加えるだけ。ったこのスープには、血流改善に必須のミネラルが豊富に含まれています。血流が良くなれば、自律神経が正常化され毛様体筋もピント調整機能を取り戻す。まさに『視力向上スープ』なのです。このスープを日常の食事に取り入れることで、目が必要としているミネラルを補給できます。2〜3か月飲み続けると、大半の患者に視力回復効果が表われ始めます」(山口氏)
※週刊ポスト2016年4月29日号
あごと昆布の出汁はこちらです。これに食べるいりこなどを加えればさらに栄養アップします)


★発芽玄米ジュースの作り方
・朝一番に飲む。
・玄米を大さじ2~3杯を洗米し、コップに100mlの水と少しの塩を入れて、一晩置く。
・ミキサーやジューサーにかける(固形物はなるべく少なくなるように)。
・塩や酢、醤油などで味付けをして飲む。
 ※発芽玄米の簡単な作り方を考えてみました。こちらの記事を。

これが基本ですが、食べるサングラスと云われる眼にとてもよい栄養素「ルティン」が豊富な緑黄色野菜(ケール、ほうれん草、ブロッコリー、ニンジン、かぼちゃ)などをたっぷり入れて。ルティンは脂溶性なので、糖尿病、高血圧にも良いと云われているオリーブオイルを混ぜれば、パワーアップするはずです。また、酢生姜や酢玉ねぎでその血圧を下げる効果、血圧サラサラ効果がわかっていること、減塩料理につながることで、緑内障も黄斑変性症など眼の病気の高血圧、糖尿病、血液の循環が悪いことを少しでも改善につながるお酢、なかでも上質な黒酢やりんご酢、柿酢などはおすすめできます。

※山口先生は食事だけの指導ではありません。運動や生活習慣などトータルで血流を良くすることを指導されています。ここでは、何もしないでそのままよりも、食生活、食習慣の改善によって健康に向かうはずと考えて情報を書き留めています。

★回生眼科での改善例

◎加齢黄斑変性症の方
 玄米を中心とした食事指導と運動によって、
 右目の視力は0.6から1.2。
 加齢黄斑変性症の左目は、0.08〜0.7という回復。
◎眼底出血の方
 食事制限と運動を実践。1か月で眼底検査の結果がきれいに。
◎緑内障の方
 緑内障はストレスの病気。緑内障の治療は眼圧を下げる対処療法。
 食事、運動、ストレス緩和など生活習慣を変える。
 不足するビタミンC,B1、眼圧を下げるビタミンB6、ビタミンC、
 視力低下を防ぐビタミンB12を多く含む食品を積極的に。

★食事療法を試してみたい、危険でリスクの高い手術を決める前に

緑内障白内障の改善のための食事
普通の診療では、もう薬を飲み続けるしかない、、、大学病院でも手術しかない、、、このままか、、、とあきらめるまえに、山口康三先生が院長を務める「回生眼科」を訪ねてみてはいかがでしょうか。〜知識不足のまま食事療法をしても栄養失調になってしまいますので、私自身が経験してきた35年分のメッセージをしっかりと患者さんに伝えることを続けています〜

★回生眼科のホームページ
http://kaisei-ganka.byoinnavi.jp/
〒329-0403 栃木県下野市医大前4-8-1
電話番号:0285-44-1166
FAX番号:0285-44-1009



 玄米食は玄米だけがよいのではなく、生活を、人生を変える力があると思います。玄米を食べると、よく噛むクセがつきます。玄米を食べると、おかずが変わります(山口康三先生が推奨するスープも同じです)。玄米を食べると、体が調子がよくなります。だから玄米を食べると、行動も変わります。

 緑内障、白内障、加齢性黄斑変性症、高血圧、コレステロール、肥満、糖尿病、大腸がん予防、生活習慣病が気になる方、無理なく楽しくはじめてください。健康が引き寄せられる感覚を味わえると思います。玄米がおいしく炊けないときは、このブログ内のカテゴリー玄米に情報を残しております。どうぞご参考にしてください。



 私たちの生産者のなかにも、失明を宣言されてから、自分で無農薬の玄米を作りはじめ、それを発芽玄米するなど玄米食に変えて目の病気を克服した生産者もおります。食べ物を変えることで、精神と肉体をコントロールできるのです。私たちは、力のある食べ物を生産しお届けします。

<無印価格・合鴨・無農薬の玄米のご案内>



 合鴨栽培・お得な価格です。5kg×6袋の30圓覆匹気蕕砲得です。

 口飽きせず炊き加減自在。今お使いの玄米と比べてみませんか。

無農薬玄米のご案内

 玄米食と相性がよい?無農薬の玄米で作った味噌や、簡単な漬物ができる玄米麹を漬けてみませんか?ぬか漬けなら無農薬の糠もご案内しています。




認知症予防の食事
高齢化社会に伴い、問題として取り上げられることが多くなった認知症。
ある日、離れて暮らしている親が認知症になってしまったら、、、。
親の生活も、自分の生活も、大きく変わってしまいます。
日頃から電話などで声を聞いておくのも予防のひとつかもしれません。

「認知症予防財団」の情報から認知症によい食材を調べてみました。


★認知症の原因は?

・脳血管性認知症は脳血管障害、脳梗塞が元で起きる認知症がある
・脳の血管に血栓が出来ないように脳血流を整えていることが大事
・脳梗塞は生活習慣と関わりの深い病気。
 →高血圧、糖尿病、高脂血症の三つが大きな要因。

★認知症に予防に効果があると考えられる食材は?

・不飽和脂肪酸の多い食材
・バランスのとれた食事
・活性酸素を押さえる抗酸化物質に効果
・魚油の成分であるDHA
・ビタミンE
・銀杏の葉のエキス成分のギンコライド

★上記の食材からひとつひとつ考えてみました。

「不飽和脂肪酸」

中性脂肪を下げる働きと善玉コレステロールを上げる働きがあります。さらに、炎症や血管の詰まりを改善する働きもあります。不飽和脂肪酸が多い食材は、オリーブオイル、亜麻仁油、えごま油など。どれも加熱しないほうがよい油なので、塩や醤油を加える方法で、サラダや納豆、豆腐にかけたりするだけでよいので、日頃の食事に取り入れやすくなります(サラダ油やマヨネーズ、ドレッシングはNG食品)。

バランスのよい食事

和食を基本とするとバランスのよい食事になります。スーパーやコンビニでも手に入る食材で検討してみました。お料理が苦手でパン食に依存するととてもバランスの悪い食事となるので気をつけてほしいものです。

ご飯:飽きないように、ひじきの煮物や切干大根の煮物などを使って「混ぜご飯」「炊き込みご飯」などにすれば、お料理の品目を増やさなくても栄養価がアップします。ほかに市販されている大麦や雑穀のブレンドなどを加えることで食べる量は同じでもミネラルや食物繊維が増えるのでおすすめです。

「野菜や海藻類のたっぷり入ったお味噌汁」(インスタント味噌汁は栄養面、脳や心の問題からも避けたいです)。それに「お豆腐」「納豆」(納豆とオリーブオイルの相性と長寿パワーは抜群)。ミネラル豊富な「すりごま」は塩が入っていないので多くの料理にかけることができます。

魚や肉、たまごなどからタンパク質をしっかりとって。鮭の塩焼きも魚はDHAの項目にて。

:気をつけたいことは、できあいのもの、弁当などは味が濃い(砂糖と塩、アミノ酸)ものがほとんど。「たまに」にしたいものです。フライパンで炒めることができれば、豚肉と野菜を使った炒め物が簡単です。脂を控えたいときは、鶏のささみは茹でるだけでできあがります。肉を食べないと低栄養の問題があります。

漬物:添加物の調味液漬けなので、自分でキャベツやカブ、大根、きゅうりなどの浅漬けを作るほうが少量を作ることができ、健康的だと思います。酢生姜や酢玉ねぎが健康によいと云われるように、酢は血管、血圧に効果が高い調味料です。酢の物も加えて。辛い物が大丈夫ならば、発酵食品として「キムチ」は。

ビタミンE

ナッツ類を。おやつやおつまみにミックスナッツやアーモンドなどは簡単に手に入ります。

魚油の成分であるDHA

さんまやいわし、さばなどの青魚ですが、魚を買ってきて調理するのが一番です。それが難しいときは缶詰がおすすめできます。さんまやいわしの甘露煮は塩分や糖分も高いので食べ過ぎないようにします。さばの水煮や鮭の水煮ならシーチキン感覚でサラダにしたり、麺類のつゆに入れたり、卵かけご飯などに加えたり、煎り煮にしたり、カレーに混ぜるなど手軽に利用できます。こんなサイトもありました。
http://matome.naver.jp/odai/2137688141941166501

銀杏の葉のエキス成分のギンコライド

これは特別な食べ物なので、銀杏以外の食事でフォローできればよいと思います。

・ほかにいつでもどこでも手に入る「ヨーグルト」や「バナナ」などでバランスアップ。おやつには無糖のチョコレートやココア、ナッツ類がいいですね。


こうみていくと認知症に予防効果がある食事とは・・・

バランスの良い食事
日頃の食事(和食)に少しオイル(亜麻仁油やオリーブオイル、えごま油など)を加えるイメージとなります。野菜不足、タンパク質不足、ミネラル不足にならないこと。一人暮らしであっても、一人分をどう作ろうか、どんな料理にしようか、と頭のトレーニングにするには、旬の野菜を使って、出来る限り「食材」から調理するように心がけるとよいと思います。

食材のキーワードは、「ご飯+雑穀や押し麦など」「無添加の出汁で作る野菜たっぷりの味噌汁」、青魚「さば水煮缶」、「亜麻仁油」や「オリーブオイル」など加熱しないでかける油+「納豆」、「漬物・キムチ・ヨーグルトなどの発酵食品」と「梅干し」、「海藻類」「いりこや焼きあご」、「バナナなどの果物」「旬の野菜」となります。


もし、料理が苦手な方なら、同じメニューなどにしないように、味噌汁などを具だくさんにすることで、かなりの栄養が摂取できますので、たまには自炊をすすめてみるのはいかがでしょうか。

同時に、食事とセットの、適度な運動と精神活動、意欲を持って生活を心がけること欠かせないようです。

認知症予防の10か条もありましたのでご紹介しておきます。

1.塩分と動物性脂肪を控えたバランスのよい食事を
2.適度に運動を行い足腰を丈夫に
3.深酒とタバコはやめて規則正しい生活を
4.生活習慣病(高血圧、肥満など)の予防・早期発見・治療を
5.転倒に気をつけよう 頭の打撲は認知症招く
6.興味と好奇心をもつように
7.考えをまとめて表現する習慣を
8.こまやかな気配りをしたよい付き合いを
9.いつも若々しくおしゃれ心を忘れずに
10.くよくよしないで明るい気分で生活を

生活習慣、心の持ちようで予防できるのなら、是非とも試してもらうように、日頃から話しをする機会を増やしてみて。



認知症(脳梗塞や動脈硬化、高血圧)になる可能性が高くなる食事は簡単にできてしまうものです。

認知症予防のために控えた方が良い食品成分(STOP!認知症.netより)


★動脈硬化、脳こうそくなどを引き起こす原因にもなる「トランス脂肪酸」を多く含む食品「マーガリン」「ショートニング」。
★摂りすぎると中性脂肪やコレステロールを増加させ、体にとって有害な炎症反応を高める「オメガ6系脂肪酸」が多い油(ベニバナ油、コーン油などサラダオイル)。家で使わなくても「市販のパン」「揚げ物」や「クッキー、菓子類」などに多量に含まれているものがある。
★「白砂糖」は急激に血糖値を上昇させるため、インスリンが急激に高くなり、過度のインスリンは脳やすい臓を傷つけます。「菓子類」「清涼飲料水」「お総菜」などに多い。

スーパーやコンビ二等のお弁当やお菓子、ドリンク類などを中心とした食生活をしていたら、今は元気でも、生活習慣病、認知症になる可能性があるように思います。

うちの親はとっても元気、独りになったらもっと元気になって、うちの親に限って、一体どこからそんな元気が出てきているんだろう、、、。

そう思っていたある日突然に「脳梗塞で倒れました」と電話がかかってきて、事態が急変するのです。その後に後遺症、認知症と症状が悪い方向に向かえば大変です。元気な親は元気なことを続けているから元気なのですが、孤食となり食事がおろそかになっているケースが多いというのです。
「元気だから心配しなくても大丈夫」そんなことはないのです。

やはり、日頃からできる範囲で食に対するアドバイスや食を楽しむ贈り物などが必要だと思います。また、離れて暮らす親が元気なうちにいろいろと進めておくとよいことはたくさんあるはずです。

食事でお困りの方は、冷凍のおかずセット食養膳がおすすめです。


<追加情報>

テレビ「病気を予防する最強の食べ物SP」で紹介されていた新情報


40代50代で発症する若年性認知症 2025年 65歳以上 5人1人発症するといわれている

認知症に効果的な食べ物

認知症学会専門医として認知症の診断、治療、介護等全般的なマネージメントをご提供できる病菌
榎本内科クリニック 内科、老年・神経内科
〒182-0036 東京都調布市飛田給2-12-9 飛田給ハイム1F
http://www.enomoto-naika-clinic.com/index.html
認知症専門医 榎本陸郎 が紹介していました。

最近の研究によって明らかになった認知症要望に効果的な食べ物とは



認知症の発生率を見てみると・・・
70-74歳 4%
75-79歳 14%
80-84歳 22%
85-89歳 41% 5人に2人

★認知症の原因:脳にシミができることで起きる。アミロイドベータというシミのようなもの
記憶をつかさどる海馬にできると認知症になる。

★最近の研究では、「ある食べ物」がこのシミができるのを抑えることがわかってきたようです。

認知症予防にいま注目されている食べ物とは・・・


それは・・・カマンベールチーズ

★なぜカマンベールチーズかというと・・・

このチーズに含まれる以下の二つの成分が、脳にシミが増えるのを抑える効果があることがわかった。(2015年東京大学が世界に先駆けて発表)

 ・オレイン酸アミド
 ・デヒドロエルゴステロール

 二つの有効成分は、白カビに含まれていた。
 発酵する過程で出てくる成分。

★どのくらい食べればよいのか?
 1日に一切れ、二切れで十分。これに赤ワインを2-3杯がおすすめだという。
 赤ワインを飲む人の認知症発症率は5分の飲まない人の5分の1
 また、ビールにも、ホップの苦み成分に効果があるそうで1日缶1本が目安。


テレビ「林修の今でしょ講座」で紹介されていた新情報(守口徹教授)



認知症予防によい亜麻仁油やえごま油が推奨。
認知賞の6ヶ月のテストでは、脳トレーニングとえごま油を摂取したケースがダントツに効果が高いという結果が得られていました。脳への効果が現れるには時間がかかり、六ヶ月でこの結果が出てことには教授も驚いていました。

さらに効果をあげる食材は・・・それは「にんにく」!

にんにくのビタミンB6、B12、葉酸は、認知症予防に効果があるといわれています。

これと脳の神経細胞を柔らかくしてくれるオメガ3系の油を一緒に摂取することで、
ビタミンなどの吸収がよくなり相乗効果があるということ。

にんにくのほかに、ビタミンB12は、鮭やしじみ葉酸なら枝豆、モロヘイヤということ。

また追加情報を加えていきます。

夕顔(ゆうがお・Bottle gourd)


夕顔1本
夕顔(ゆうがお)は、ひょうたんと同じウリ科の植物で、大小ありますが60cmほどの大きさで、夏に収穫される野菜です。原産は北アフリカやインドで日本でも古くから栽培されています(ひょうたんのなかでも苦味の少ないものが選抜)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%82%A6%E3%82%AC%E3%82%AA

夕顔の刺身
夕顔は、かんぴょうの原料としても有名ですが、かんぴょうを作るのは「マルユウガオ」。ここ山形で作られているものは細長い「ナガユウガオ」。山形や東北、信越でも古くから親しまれてきた夏野菜です。
皮を剥き、種とワタを取り、おもに煮物にして食べます。その味は、冬瓜に近く、とろりとした果肉とそのほろ苦さが絶妙な味わい。
他県でも、新潟「クジラ汁」「夕顔の辛子和え」や秋田ではサバ缶を使った「夕顔汁」、岩手「夕顔煮」などの郷土料理があり、おもに東北でなじみ深い野菜です。

夕顔の通販

夕顔の大きさ
山形の直営農場にて夕顔を無農薬栽培しています。
収穫時期は8月上旬〜中旬
夕顔をご希望の方は、こちらまでお問い合わせください。
ページ一番下部に連絡先を表記しています。
規格:1kgあたり216円、1本はおよそ60cmほどで3kg~5kg程度
カット販売も可能です。その際はクール便でお届けとなります。
夕顔のカット販売

全国有機農法連絡会では、夕顔などの旬の野菜を入れた旬の詰め合わせを宅配しています。


夕顔の保存方法

 一本のまま→すずしい場所で10日ほど(ちょっと早目にしています)
 カット→断面にラップをして冷蔵庫お早目に

夕顔の名前の由来と花言葉

夕顔の花

朝顔は、朝に花が咲くために朝顔と呼ぶように、夕顔は、夕方に花が咲くことから夕顔と呼ばれています。ただし、朝顔や昼顔などは「ヒルガオ科」に属し、夕顔はきゅうり、ひょうたん、へちまと同じ「ウリ科」の植物という違いがあります。
その花は白く、とても可憐です。花言葉として、夕方に花が咲き、朝にはしぼんでしまうので「はかない恋」「夜」とあります。夕顔の実は、どっしりとしていますが、そのほろ苦さは、はかない恋を感じるかもしれませんね。

夕顔のレシピの基本

夕顔の煮物
夕顔のあんかけ夕顔煮凝り

夕顔の切り方・皮の剥き方・皮のどこまで:まず、輪切りにして、それを半分にカットしてワタと種を取り出します。皮の剥き方は、大根の皮を剥くようにしたり、幅が広いものは縦に剥いても。皮は緑色になっている部分を厚めに剥きます。

・煮物・あんかけ
・手羽先と煮物(暑い夏、冷やして煮凝りを楽しむ)
・薄くスライスして炒めたり、味噌汁に入れたり。
・アレンジ:下茹でしたものを、スライスして刺身、サラダ、スープに入れる、ラタテュイユ、炒めものに。
(とくにこれが本場の味、基本の味などはありません)

夕顔の煮物 隠し味には牡蠣ソース
夕顔と油揚げとみょうがの煮物
http://cookpad.com/recipe/2321386


〜その他、夕顔のレシピ〜


夕顔のレモン煮
◆作り方
 〕軸蕕枠蕕鬚爐、種とワタを取って食べやすい大きさに切ります。ひたひたの水で煮ます。柔らかくなったらレモン果汁、砂糖、塩で味付けします。
 △罎辰り味をしみこませます。よく冷やすとデザートにもなります。
※水溶き片栗粉でとろみをつけても良いです。レモンの皮の千切りをてっぺんにのせるとオシャレ♪

夕顔のえびあんかけ
◆材料 夕顔400g えび100g 片栗粉
◆作り方
 〕軸蕕枠蕕肇錺燭鬚箸5センチくらいに切ります。
 △┐咾惑悗錣燭鬚箸螻未鬚爐い鴇さく切ります。
 だし汁カップ1.5で夕顔を煮ます。酒・砂糖小さじ1、薄口醤油小さじ1/2を入れ、おとしぶたをし、中〜弱火で20分ほど煮ます。
 い┐咾榔と酒をふり、もみこみます。
 テ蕕望量の湯をわかし、い鬚気辰疲Г妊競襪砲△欧泙后
 Νの鍋にイ里┐咾魏辰┐凸をみます。
 Г舛腓Δ匹いぬになったら、片栗粉小さじ1を同量の水で
  溶き、加えてとろみをつけます。

夕顔のとろり煮
◆材料:夕顔、だし汁、砂糖、酒、醤油、塩、本くず粉、小葱
◆作り方
 〕軸蕕枠蕕伴錣鮗茲辰動豸大に大きさを揃えて切り、できれば面取りをしておきます。
 熱湯でゆでザルにあげます。
 F蕕砲世圭舛鯑れ、△鯑れ弱火でじっくり30分ほど煮ます。砂糖・酒・醤油・塩で味をつけます。
 に椶ず粉を水で溶き、少しずつの鍋に加えてとろみをつけます。
 ゾネギをちらしてどうぞ。一日しっかり冷やしたものも味がよくしみて美味しいです。

夕顔をそのまま長く保存すると「ククルビタシン」という苦味成分が強くなり、嘔吐など食中毒となる例もあったため、地元では「苦すぎる」ものは注意をしたり、食べ過ぎないようにしています。


どうぞ、夏の旬「夕顔」をお楽しみください。
※レシピ・写真はすべてオリジナルです。使用の際はリンク表示を。


山形の郷土料理だし
山形の郷土料理「だし」は、ここ天童市を含む山形県内陸の中心とした村山地方の郷土料理。
テレビ、秘密のケンミンSHOW(秘密の県民ショー)などで取り上げられて、ちょっとブームになった山形の郷土料理の「だし」。お土産物や市販品として地元のスーパーで売っていたりするのですが、私はその味は苦手。だしの人気レシピで検索しても同じ。これって地元の味?それが一般的な味、一番人気だと云われていても、まずは、おすすめできません。理由はともあれ、人工の旨味調味料が入った時点で不自然な味なのです。旬の新鮮な野菜に香味野菜の味をその味で覆う必要はないのです。

だしは、うだるような暑さとなる盆地の気候の山形で、なんとかご飯が進むようにと作られて、口伝えで広まり、定着した食べ物だと思います。庭先で獲れた(お裾分け)新鮮な夏野菜や香味野菜を刻んで醤油で味付けして寝かせてから、ご飯や豆腐などにかけて食べるのが家庭の味。各家庭でカレーの味が異なるように、さらに、いつも同じ物が入ったカレーにならないように、決まった味はありません。

それよりも、お好みの旬の野菜をご家庭でトントンとして、お好みの味付けをすることに、その醍醐味があると思います。

◆農水省・だし(郷土料理)の紹介
http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/recipe/touhoku.html#dasi
◆山形県・おいしい山形 だしの紹介
http://www.yamagata.nmai.org/kyodo/kyodo-natsu/dashi.html


基本的な食材は・・・
 きゅうり 2本
 おくら 2本
 みょうが 2個
 なす 1本
 大葉 1枚
 鰹節 1/2P(削り節の小分けパック)
 無添加の白だし醤油 (なければ醤油、鰹節は1Pに)

味付けのアレンジは・・・
●辛くするなら唐辛子、さっぱりならワサビ、爽やかななら生姜。
 梅肉・漬物を入れても美味。

●とろみと旨味アップは納豆昆布や「粗挽きのがごめ昆布」。
 モロヘイヤや納豆、オリーブオイルも。

●素材が増えれば増えるほど栄養価は高く、トロトロ食材は疲れた胃にも◎


以下、基本的なレシピです。是非お試しください。

おすすめしたい「だし」のレシピ
(これを基本の味としてアレンジを広げて)
http://cookpad.com/recipe/2303963
おいしく作るコツ・ポイントは、2時間ほど冷蔵庫でなじませることです。
一晩たつとさらにおいしくなります。

イタリアンなだしもおすすめです。
(ズッキーニ、トマト、イタリアンパセリなどを加える)
山形だしイタリアンアレンジレシピ
http://cookpad.com/recipe/2300232


山形のだしをおいしくする食材の通販
旨味ととろみを格段にアップする納豆昆布。
そのなかでも味もとろみも栄養的にも抜群の「がごめ昆布」を「粗びき」したものがオススメです。
http://zenyuren.shop14.makeshop.jp/shopdetail/009000000018/009/

前回の記事では、納豆とオリーブオイルが体によい食品であることを書きました。
今回はこの二つの食材を合わせる「オリーブオイル納豆」の期待できる効果とレシピをご紹介します。

納豆オリーブオイルの効果は?二つの食品の共通事項は?

オリーブオイル納豆
この二つはカルシウム吸収(背を伸ばす食材)・骨を強くする(骨密度を上げる食材)として超おすすめ食材です。

どちらにも含まれているのは「ビタミンK」

カルシウムの吸収には、「ビタミンD」「マグネシウム」「タンパク質」「イソフラボン」、そして「ビタミンK」が深くかかわる栄養素なのです。そのなかでもビタミンKが鍵を握っています。それは含まれている食材が限られているからなのです。

ビタミン K の主な生理作用は、プロトロンビンやその他の血液凝固因子を活性化し、血液の凝固を促進することにある99)。また、骨に存在するたんぱく質オステオカルシンを活性化し、骨形成を調節すること100)、さらに、ビタミン K 依存性たんぱく質 MGP(Matrix Gla Protein)の活性化を介して動脈の石灰化を防止することも重要な生理作用である101)


ビタミンKは、腸内細菌によっても生成されますが、ビタミンKが多く含まれる種類と食材を調べてみるとビタミンK1とK2に分かれていることがわかります。

★野菜に含まれるは「ビタミンK1」(フィロノキン)
★地中海式の食事に欠かせない「チーズ」など(動物性発酵食品)に
 含まれるのは「ビタミンK2」(メナキノン-4)
★和食に欠かせない「納豆」(植物性発酵食品)に
 含まれるのは「メナキノン-7」

※ビタミンKの100gあたりの含有量では、ひきわり納豆(ひきわり納豆は表面積が多く納豆菌も多い)が断トツ。野菜ではパセリやモロヘイヤですが、ビタミンK2ではありません。
※納豆に含まれるイソフラボンも、乳がん予防や前立腺がんなどの予防に役立つほか、ビタミンK2と同じで骨粗しょう症を防ぐために働きをしています。

チーズと納豆の共通成分「メナキノン」が重要

野菜に含まれているビタミンK1より、チーズや納豆に含まれているメナキノンは、カルシウムを骨へ沈着させるタンパク質を活性させる力が強いようです。

「メナキノン」は脂溶性。油と一緒にとると吸収しやすくなる

このことからも、納豆とオリーブオイルの取り合わせは有効なのです。

まとめ:納豆とオリーブオイルを一緒に食べよう

納豆とオリーブオイルを一緒に食べるとおいしいだけでなく、カルシウムを吸収し骨を丈夫に強くなる理由がありました。なにしろ納豆にオリーブオイルを混ぜる方法はとても簡単です。納豆にオイルと醤油を混ぜるだけ。材料はどこでも安価に手に入ります。これなら健康の秘訣「習慣」化も可能です。子供や親に是非おすすめな方法です。朝だけでも、ご飯と納豆が中心となれば、かなりバランスのよい食事に近づくはずです。

オリーブオイル納豆のレシピ・おいしい作り方


<材料>

 納豆・オリーブオイル・醤油
 ※添付のタレや辛子は使いません、捨てたほうが体によいものです。
 ※オイルはエキストラバージンオイルがおすすめ。
  スーパーで売られているものは今ひとつの味。お好みのオイルを探してください。
 ※和食によく合うオリーブオイルがあります。
  和食に相性のよいオリーブオイル(オーガニック)はこちらへ
  

<オリーブオイル納豆の作り方>

 1. 納豆(ひきわりのほうが納豆菌/ビタミンKが多い)をよく混ぜる。
 2. 1Pに対してオリーブオイル小さじ1(お好み)を入れてかき混ぜる。
 3. 粘りがゆるみ、そこから少し粘りが出たら、醤油を数滴たらして、
  軽くかき混ぜてできあがり。
 ※醤油の変わりに、塩や塩麹などでも。

オリーブオイル納豆と一緒に、副菜や汁物などでは、カルシウム豊富な食材(煮干し、殻付き干しエビ、豆類、野菜、海藻、乳製品)と一緒食べれば鬼に金棒。これを意識すれば今までよりカルシウムがしっかり骨になるはず!どうぞ毎日続けて実感してみてください!

オリーブオイル納豆のアレンジレシピ
 +納豆の薬味 長ネギや青ネギ、ニラ、大葉のみじん切り
 +しらす、じゃこなどの小魚類(ふりかけでも)たらこや明太子
 +わかめやめかぶ、海苔、佃煮など海藻類
 +たまご
 +すりごまやゆかり
 +山芋やオクラ、モロヘイヤの健康ネバネバ食材
 +カブや大根の葉 カルシウム豊富な食材
 +キムチ W発酵パワー
 +サバ缶やツナ、イカ、まぐろ
 +酢やオリーブオイルで戻しておいた「食べるいりこ」もおすすめ。
 +山形の郷土料理「だし」「ひっぱりうどん」にも。
 +オリーブオイル納豆玉ねぎや、オリーブオイル納豆生姜なども。

 ※おかずがカルシウム不足なら納豆にカルシウム食材をたっぷり混ぜて。
 ※カルシウム、EPADHAなどが豊富なさば水煮、いわし、ツナなどの
  缶詰を加えればお手軽簡単どんぶり物のできあがり。
 ※ビタミンKは加熱しても変化がないそうです。加熱料理にもOK。
  玉子焼きに混ぜたり、炒飯に混ぜたり、レシピは無限です。

 ※朝はパン、洋食なら
  ・パンに納豆オリーブオイルをかけてトーストは?
  ・プレーンヨーグルトにオリーブオイルを。
  ・チーズとオリーブオイルのレシピならば、
   モッツアレラにオリーブオイルや、オリーブオイルを多用した
   カルパッチョやマリネなどとチーズを一緒に。
   地中海式ダイエットメニューですね。

私は便秘ではありませんが、オリーブオイル納豆の効果として便秘解消・美肌も
便秘解消→ダイエット→腸内環境改善→美肌→体質改善にも。
  
子供の身長が伸びる食事方法、骨粗しょう症改善の食事方法と硬く考えずに、納豆オリーブオイルを「食習慣」として気楽な気持ちでを続けてみてください。体調がいいことはわかるはずです。カルシウム強化、ダイエット、生活習慣病予防になっているのだから、こんなにいいことはありません。

★納豆に含まれている栄養成分のおさらい

 ビタミンKを中心にご紹介しましたが、日本が生んだ納豆はスーパー食材。しかもいつでもどこでも手に入るお手軽食品。納豆の栄養成分をいおさらいします。
マグネシウム、カルシウム、亜鉛、ビタミンB、ビタミンE、リノール酸、アルギニン、セレン
腸内環境をよくする食物繊維とポリグルタミン酸と共同で便秘予防に、納豆菌は腸内の善玉菌を元気にしたり、大腸がんを招く悪玉菌を抑えて、納豆菌が作り出すジピコリン酸はがん細胞に対してアポトーシスを行い、がん細胞を撃退。大豆に含まれるイソフラボンは乳がん、卵巣がん、前立腺がんにかかわるエストロゲンの働きを補助。血管を若く保ち、動脈硬化や心筋梗塞予防する、ポリアミン、肝機能を高めたり、レシチンやチロシンは脳機能アップなど。自然が作り出した食材は、どんなサプリにも勝るすごい栄養の宝庫です。


<前回の記事>オリーブオイルと納豆の健康パワーについて

和食にオリーブオイルを取り入れる記事はこちらから。

人気のカルシウム豊富な食材、健康自然食品のリストはこちらへ。

和食に合うオリーブオイル納豆におすすめなスペイン産のこのオーガニックエキストラバージオイルがおすすめ

納豆にオリーブオイルは最強の組み合わせ

オリーブオイル納豆

慢性カルシウム不足の日本人

牛乳やヨーグルトがこんなに売れている時代なのに一向に改善されない日本人のカルシウム不足。摂取量が不足しているだけでけでなく、ファストフード、肉魚の加工食品(ハム、ウインナー、ソーセージ、おでんなどの練り物)、お菓子、冷凍食品などに含まれるリン酸塩の取りすぎ(カルシウム排出)、ジュースなど糖分などの過剰摂取(インスリン分泌による消費)、ストレス(体内調整で使用、不足すればイライラ)、運動不足(骨への刺激)、日光浴不足(ビタミンD)など排泄してしまったり、別の用途に使いすぎるというも問題重なっています。

骨粗しょう症はカルシウム剤を飲ませても治らないという「医学界の常識」があるのです。「カルシウム剤を飲ませても、骨密度は上がらないし、スカスカになった骨は元に戻らない」という事実があるからです。それどころか「カルシウムを飲ませ過ぎると、結石になったり、動脈硬化になって脳梗塞や心筋梗塞になることが多い」と言うのです。(骨粗しょう症財団理事長 折茂肇医学博士)http://www.somatid-ai.co.jp/calcium/cal-1


せめて?摂取したカルシウムを少しでも骨に定着させたい

摂取量の不足があっても、食べたカルシウムが体内で無駄なく活用されたほうが断然お得。そのためには、カルシウムの吸収促進をする食材や栄養素が必要です。骨密度を上げる食材がテーマです。調べてみると「納豆」と「オリーブオイル」が優秀であることがわかりました。

しかも、この二つはご存知の通り、血液サラサラや生活習慣病予防にもよく、一緒に食べても相性がよいのです(我が家ではマヨラーならぬオイラー?だったために、効果云々を知らずに味のよさから食べていました、これからはは味ではなく健康のために再スタート)。さらに、どこでも安価で手に入りやすい(継続しやすい)ので、育ち盛りの子どもの身長が伸びる食材として、骨粗しょう症予防の骨密度を上げる食材として取り入れてみてはいかがでしょうか。
 
まずは、それぞれの成分と効能について

オリーブオイル納豆の効果はここにアリ!

納豆は誰もが知る超健康発酵食品


その成分と効能は・・・
◎イソフラボン
  免疫力増強作用・ホルモンバランス正常化作用・骨粗鬆症を防止
◎レシチン
  整腸・ダイエット・疲労回復・抗菌殺菌効果
◎亜鉛
  整腸・ダイエット・抗潰瘍効果
◎サポニン
  抗菌・殺菌・美容美肌・高血圧・血栓予防)
◎たんぱく質
  骨元気・更年期障害予防
◎カルシウム
  骨元気・抗潰瘍
◎マグネシウム 
  美容美肌・抗潰瘍・抗菌殺菌効果)
◎食物繊維
  美容美肌・糖尿病・中性脂肪・コレステロール制御
◎ナットウキナーゼ血栓
  脳梗塞、脳卒中、心筋梗塞などの予防・治癒
◎水溶性ペプチド
 血糖値を下げるため、糖尿病を改善
◎リノール酸
  悪玉コレステロール値を下げ、動脈硬化や心臓病予防
◎ビタミンK2
  骨を丈夫にし、骨粗鬆症を防止
◎セレン
  抗がん作用

 全国納豆協同組合連合会ホームページより
 http://www.natto.or.jp/hyakka/index.html

 すごい発酵食品です。

オリーブオイルは不老長寿の秘薬と呼ばれています

オリーブオイルは、昔から不老長寿の秘薬として重宝され、ビタミンEやミネラルや抗酸化成分、そして一価不飽和脂肪酸であるオレイン酸は、血液や細胞がいきいきさせる働きがあり、悪玉コレステロールを下げる働きと善玉コレステロールをキープするダブル効果もあることが知られています。そのほか、高血圧、動脈硬化、脳梗塞、心臓病、糖尿病、胃潰瘍、ガン、白髪、抜け毛、骨粗鬆症、便秘、美肌にもよいと云われています。地中海式ダイエットの研究でもオリーブオイルの効果がクローズアップされています。

また、聖路加国際病院の日野原重明名誉院長、糖尿病をはじめ生活習慣改善指導を重視しているオリーヴァ内科クリニックの横山淳一院長や、ココナッツオイルを推奨したり長寿に関する多くの著書を持つ白澤卓二教授、サラダ油の危険性を訴える金沢大学大学院医薬保健学総合研究科・再生脳外科科長の山嶋哲盛氏、大阪大学大学院医学系研究科・臨床遺伝子治療学寄附講座の森下竜一教授など多くの方がオリーブオイルが健康につながるとして推奨しています。
 
 オリーブオイルと健康(Believe in Olive Oil)
 http://believe-oliveoil.jp/health/


 どちらも健康効果が高いですね。大豆は種であり、オリーブオイルは果実。それを発酵させるだけ、絞るだけ、というもの。植物の持っている力、それをうまく引き出した先人たちの知恵に驚きます。


長くなってしまいましたので、
次回は、この二つの食材の共通点と、その効果をご案内します。
http://kodomomirai.doorblog.jp/archives/oliveoil_nattou.html

和食にオリーブオイルを取り入れる記事はこちらから。
http://kodomomirai.doorblog.jp/archives/oliveoil_karusiumu.html

和食に相性のよい、自慢のオーガニックエキストラバージオイルはこちらへ
http://zenyuren.shop14.makeshop.jp/shopdetail/000000001360

人気のカルシウム豊富な食材、健康自然食品のリストはこちらへ。
http://zenyuren.shop14.makeshop.jp/shopbrand/ct71/