すすぎ一回にする洗濯方法・節水するには洗剤を使わないこと




すすぎが一回でも大丈夫な洗剤ではなく、洗剤を使わずに洗濯する洗濯方法なのですすぎが一回でも大丈夫な洗濯剤・アルカリ水で洗濯する「ベビーマグちゃん」です。洗浄能力は粉末洗剤同様、消臭効果は10倍以上。すすぎが一回の洗剤では、ためすすぎが推奨されていますが、これも同様ためすすぎでOKです。汚れていない洗濯物などはすすぎは不要なほど。

 節水対策になる洗濯方法とは・・・
★これを使えば、洗剤代ゼロ!柔軟剤代ゼロ!
★洗濯機のすすぎは一回またはすすぎ無しでOK。
★だから水道代を大幅削減!電気代も節約!
★これで洗濯時間も短縮(これは結構うれしい)!
★しかも部屋干しの匂いも激減!臭いが落ちます!
★洗剤が残らないので安心・衣類サラサラ!
★ベビーマグちゃんは、1年以上使用可能で・・・
 5kg以下なら 4,800円(税別)
 8kg以下なら 6,600円(税別)
こちらがベビーマグちゃん最安値です。


水道水を弱アルカリ性にする洗濯剤

その洗濯剤とは・・・洗剤を使わずに、洗濯ができるのです。マグネシウム加工のプロ集団「宮本製作所」が開発した洗濯剤ベビーマグちゃん。科学的に実証されている「消臭」「洗浄」「除菌」は確かな効果があります。またタオルなど洗剤が残らないので吸水性が高くなったように感じます(洗濯の仕上がりは、洗濯機の特性によって、個人の求める感覚によって異なります)。

その実力から、amazon、楽天、セブン&アイ、ケンコーコム、大手デパートなどでも取り扱われていて、そのすばらしさが定着しつつあるものです。もちろん、慣れ親しんできた合成洗剤の泡、蛍光増白剤や漂白剤、柔軟剤の香り、が必要な方もいます。すべての洗濯を変えることをしなくても、その節水、時短の効果は見逃せません。その逆に合成洗剤の残留や柔軟剤の香りが苦手だったり、部屋干しの臭いに困りやむを得ず柔軟剤の香りが必要だった方や、香りをつけたくない方にはとってもおすすめな洗濯剤です。

 ベビーマグちゃんなら、洗剤を使わないので、すすぎが一回、もしも汚れがひどくないのなら、すすぎをしなくても
よい場合もあり、節水対策(水道代節約)にもなります。

その仕組みは、水道水とマグネシウムが反応するだけの洗濯剤

 仕組みは、水道水とマグネシウムが反応して、水酸化マグネシウムになる、水素が発生する、その水はpH10ほどの弱アルカリ水になる。さらに皮脂を分解して石鹸化。汚れを落とすこともできる。詳しくはこちらへ。

洗剤を使わないので、すすぎは一回またはすすぎが不要

 洗剤を使わないということは汚れのほかに洗剤成分を洗い流す必要がありません。だからすすぎは一回でOK。そのすすぎの際にも洗浄消臭除菌効果が発揮されるおまけ付き。泥汚れや皮脂汚れが少ない洗濯物で、節水対策と考えればすすぎ無しでも気になりません。
ためすすぎよりも注水すすぎの方がきれいになるのは、注水すすぎの方が水をたくさん使用しているからです。同じだけ水を使えば、ためすすぎのほうがきれいになります。


ベビーマグちゃんなら柔軟剤を使わなくても大丈夫

・洗剤が残っていないので生地本来のやわらかさを感じます。
・洗剤が残っていないのでタオル本来の吸収性が出ます。
 (一般的に柔軟剤や蛍光増白剤などは残留させるため吸水性が落ちます)
・タオルはサラサラでふわりとします。
 (柔軟剤が苦手で使用していない方は感動します)
・臭いが残らないので、自分の好きな香りをつけることができます。
 (香りのしない衣類やタオル、シーツなど気持ちよいです)
・さらに上の仕上がりを目指す場合は、わずかな石鹸洗剤(油脂分)と重曹(洗浄)を加え、
 すすぎのときに少量のクエン酸を入れてみてください。
・柔軟剤の効果がどうしても必要な場合は、洗濯のときのみベビーマグちゃんを使い、すすぎのときに柔軟剤を少なめに使用してください。

ベビーマグちゃんを使えばお得です

すすぎが一回以下になる
→節水になる
→水道代節約
→電気代節約
→時間節約


すすぎ1回分節水すると年間で¥5256円お得

以下のように一般的な洗剤はすすぎは二回以上するように推奨されています。

花王のホームページより
Q, 「すすぎ1回」という表示がない洗剤も、すすぎ1回にできるの?
A, すすぎが不十分になる場合がありますので、「すすぎ1回」表示のない製品では、2回(お好みで2回以上)すすぐことをおすすめします。

普通の洗剤ならば、洗剤を少なくしたら汚れは落ちない、すすぎが少なければ洗剤が衣服に残留するのです。

<一回にためる水の量が60ℓの場合>
・水道代金0.24円(東京都水道局が標準値として使用)×60ℓ=14.4円
・14.4円×365日=¥5,256円
節水すると水道代金も安くなるのです。


すすぎ一回の洗剤の洗剤代金は年間¥5472円

すすぎ一回が売りで人気の洗剤で計算してみました。
アリエール 洗濯洗剤 液体 スピードプラス 詰替用 320g ¥240
水60ℓの場合:一回20g→16回分→1日1回の洗濯→年間22.8個 
一年間で洗剤だけで¥5,472円
一回の購入金額は低いのですが、年間にすると結構な洗剤代を払っているのです。
すすぎが一回で済めば、その分の水道代、電気代が節約となります。さらに時間が節約できる点は使ってみて実感できます。汚れが強いものは別洗いとしても、かなりの時短に驚くはずです。

ベビーマグちゃんは、1つ2,400円(税別)。1個で3堋度の洗濯で1個が可能。
中程度のサイズやドラム式の洗濯機なら2個。一般的な8kg以上の洗濯ができる洗濯機ならば3個の使用で効果が出ます。一日一回の洗濯なら一年以上も楽々使えます。

すすぎを少なくする方法

 衣類やタオルなどは使用後に時間が経つほど雑菌が増えたり、脂質などが酸化します。菌が少ない、洗濯前の下処理をすることで、ベビーマグちゃんならば、洗濯する水はきれいで、すすぎが少なくても、またはすすぎをしなくても洗濯ができます。
・洗濯槽がきれいにしておくこと(雑菌繁殖)
・洗濯物をためないこと(雑菌繁殖)
・タオルなどは使用後も乾かしておく(雑菌繁殖)
・臭いのあるものは別に蒸れないように保管し別に洗う(臭い移り)
・汚れの強いものは洗面器などで浸置き洗いやブラシで汚れを落としてから(臭い移り)
 ※アルコール除菌スプレーや、次亜塩素酸水スプレーなどをしておくことも。

<お風呂の残り湯の利用について>
節水のためにお風呂の水を利用する場合は、入浴後にすぐ使うのが一番と考えています。
・温度が高く洗浄力があがる
・雑菌が繁殖していないので臭いが抑えられる。
※お風呂の残り湯を使う場合は、状態によっては匂いが出るかもしれません。


ベビーマグちゃん臭い対策にも効果的

 弱アルカリ性によって臭い成分の分解は市販の洗剤よりもはるかに強く、除菌効果が高いため、部屋干しでも臭いが気にならないことは自慢の効果です。臭いが強いときは酸素系漂白剤を加えたり、予洗い、またはさすがに二回すすぎをするなどの対策で。


ベビーマグちゃんのご購入や詳しい説明はこちらから
http://zenyuren.shop14.makeshop.jp/shopdetail/000000001297/021/

※効果の感じ方は、洗濯機の機能にも大きく左右されます(洗浄能力は普通の洗剤と同様・消臭効果は10倍)。ただし洗濯物の入れすぎや、マグちゃんの使用量が少ない場合でも効果は落ちることがあります。
ベビーマグちゃんの口コミ・評価・レビューや最安値を調べたページはこちらをご覧ください。ベビーとつきますが、利用者である我が家も子供は中学生。大人が一番喜んでいます。洗濯回数が多いご家庭、夫婦二人暮らしのシニア層の方にも人気です。


その他の節水対策のご紹介

暮らしのなかでできる「節水」 kaoホームページ
http://www.kao.co.jp/ecolife/kurashi/sessui/
水の上手な使い方 東京都水道局
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/kurashi/shiyou/jouzu.html
家庭での節水 国土交通省 関東地方整備局
http://www.ktr.mlit.go.jp/river/bousai/river_bousai00000060.html